横浜で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

横浜で整体院をお探しなら是非Jsメディカル整体院へお電話ください!

こんにちは。

お体のことでお悩みでしたらご相談ください!徳永ですヽ(・∀・)ノ

前回、頭痛の種類で緊張型頭痛のお話をしましたので今回は『片頭痛』についてお話したいと思います。

よく聞く頭痛の名前ですが、何が原因で対処方法と予防方法はなんだろう?とわからないことも多いと思います。

まず片頭痛ですが日本人の約8%が悩まされているというデータもあります。

男性よりも女性に多くその原因としては女性ホルモンが関係していると考えられています。

前兆 ⇒ 頭痛の起こる30分~数時間前に目の前にチカチカ光の現れ、視野が狭くなるということです!

これを閃輝暗点(せんきあんてん)と言い、片頭痛の前兆としては特徴的です!

原因 ⇒ ①神経伝達物質の1つであるセロトニンが多量に分泌されて、太い血管を収縮させて後に過度に拡張させます。

その結果血管やその周囲が腫れや炎症を起こし頭痛となって現れます。

②顔面の動きを司る三叉神経がストレスなどの刺激から血管を拡張させる刺激物質を出し、血管の過度な拡張と血管周囲の炎症が起こります。

程度 ⇒ ひどくなると吐き気、嘔吐感を伴う

対処方法 ⇒ 保冷剤などで患部を冷やす

規則正しい生活リズムを作る

チョコレート、ワイン、チーズなどで片頭痛を引き起こす原因になることもあるので、過剰摂取は避ける

騒音や暗い場所から激しい光への移動を避ける

 

辛い頭痛も守ることを守れば最小限に抑えられることがわかっています。

出来ることからやってみましょう\(^o^)/

 

お体のことで分からないことがありましたら、いつでもお気軽にJsメディカル整体院へご相談ください

横浜で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP